FANZA(旧DMM.R18)の詳細、評価、評判

2018年8月1日からサイト名が『DMM.R18』から『FANZA』に変更になりました。
呼び方は“ファンザ”。URLはそのまま変わらずで、既存の会員登録内容、ご購入履歴、DMMポイントの残高もそのまま引き継がれるとのこと。
単純にサイト名のみが変更のようです。

FANZA(旧DMM.R18) ⇒ 公式サイト

FANZA(旧DMM.R18)の評価レビュー・感想

国内最大手の有料アダルト動画配信サイトで、PPV(単品販売)形式をメインにアダルト動画作品を配信しているサイトです。
動画本数は30万本以上、国内でリリースされるアダルトDVDのほとんどを動画として配信しています。最新作品は基本的にDVD発売と同時配信で作品によっては先行配信もしています。
基本的に配信されている全ての動画にDRM制限がかかっており、視聴期限が無期限のものでも別のPCに動画を移動した場合は再生にネット認証が必要だったりDMMを完全退会すると視聴できなくなったりDVDには焼けなかったりと制限があるのは残念。その代わりに一度購入した動画は期間無制限で何度でもダウンロードやストリーミング再生できるのはありがたいです。

 

ちなみに動画の再生は基本的に専用の動画再生ソフト(アプリ)を利用する必要があります。他のプレーヤーでは再生できないので注意。ただ、最近のDMMの動画再生ソフト(アプリ)は10秒飛ばしなどの機能が付いていてアダルト動画視聴には結構便利です。
パソコンの場合はダウンロードした動画は「DMM Player」で再生で、ストリーミングで見たい場合はサイトで購入作品のページで再生ボタンを押すとブラウザ上で「DMM Player」が起動し見ることができます。
スマホやタブレットの場合は「DMM動画アプリ」をインストールすると、その「DMM動画アプリ」で購入作品をダウンロードして見ることもできますし、ストリーミングで見ることもできます。

 

注目なのが、2016年4月末から開始になった『見放題ライト』という月額見放題プラン。ストリーミングのみですが、常時2000本の作品が見放題で月額なんと540円という破格の値段です。
更新も毎月120〜150本とかなり多いです。
流石に配信されているのは旧作のみなのですが、人気AV女優さんの作品も多数揃ってます。
実際に利用してみましたが、ストリーミングの画質もPCでも十分見れるレベルです。
新作や準新作でなくてもよくて、画質にもこだわっていなければ、かなりおすすめのプランです。

 

良い点 FANZA(旧DMM.R18)

・国内作品のほとんどを動画配信しており、動画本数は30万本以上。
・一度購入した動画は期間無期限で何度でもダウンロードやストリーミング再生できる。
・2016年開始の『見放題ライト』プランが月額540円で動画2000本が見放題で更新も多くてかなり破格。

 

悪い点 FANZA(旧DMM.R18)

・国内運営の為、全ての動画にモザイクがついている。
・PPV形式の為、動画1本ずつに料金を払う必要がある。
・全ての作品にDRM制限がかかっている。
・月額定額制はレーベル毎の契約で解約すると見れなくなる。
・月額定額制は配信作品が限られており新作の配信もない。

 

FANZA(旧DMM.R18)の詳細データ

サイト名 FANZA(旧DMM.R18)
サイト評価 ★★★★☆
料金 PPV(動画1本ずつに対して課金) / 月額定額
動画本数 約300000本
ダウンロード上限 -
決済方法 クレジットカード / 銀行振り込み / 電子マネー / コンビニ振込
対応クレジットカード VISA / Master / JCB / AMEX / Diners /
クレジットカード明細 カードの明細書には「DMM」または「DMM.com」と記載されます。FANZA(旧DMM.R18)やアダルトサイトとわかるような記載は一切ありません。
退会方法

『月額会員』
契約は自動継続方式の為、退会手続きをしない限り自動で更新されます。
お客様情報ページのデジタル配信サービス/月額動画情報にある「解約する」もしくは入会されたチャンネルページの左下にある「○○チャンネル解約」より行えます。